落としたい好きな女性とのLINEの頻度はどれくらいがいいのか?

どうも、賢治です。

落としたい女性とlineをする時、気になるのがメッセージの頻度です。

好きな女性とはたくさん会話して早く仲良くなりたいので、ついメッセージの頻度が高くなりがちですよね。

しかし、それはあくまでも男性視点の話であり、相手の女性からするといきなりメッセージの頻度が高いと迷惑に思うものです。

そこで、今回は落としたい女性との適切なLINEの頻度を解説していきたいと思います。

 

LINEの頻度は女性との仲の良さに合わせよう

 

適切なLINE頻度は連絡相手との仲の良さで決まります。

これは考えてみれば当然のことです。

誰だって仲の良い相手からのLINEは高頻度でも気にしませんが、大して仲の良くない相手から次々とメッセージが来たらうんざりしますよね。

たとえば、落としたい女性とまだ仲良くない場合は、たまにメッセージを送るくらいがちょうどいいです。

間違っても毎日送ったりしないでください。

女性は友達ともメッセージを送り合っていますし、その中には別の男性もいる可能性があります。

大して仲が良くない時に多くのメッセージを送ったとしても、それらの他の友達とのやり取りを優先されるのが落ちで、まともな対応は期待できません。

相手の女性の性格によっては既読スルーもありえます。

そうなると関係が気まずくなり、嫌われてしまう恐れもあるでしょう。

 

返信が来たとしても、話が盛り上がる可能性は薄いですし、社交辞令で対応しているだけかもしれません。

単なる社交辞令ならメッセージのやり取りはできても、実際に付き合うことは難しいですよね。

次に落としたい女性とすでに仲が良い場合についてですが、自由にメッセージを送ってOKです。

 

仲が良ければ高頻度のメッセージを送ったとしても、相手の女性は喜んでくれる可能性が高いです。

ただし、もちろん常識を超えるような頻度はNGです。

彼氏でもないのに、理由もなく毎日何通も送ったら相手の女性は異常に思います。

最悪の場合、せっかくの仲の良さが壊れてしまう恐れもあるので、注意してください。

 

たくさんLINEの交換をしたければ、実際に会った時に会話を重ねよう

 

では大して相手の女性と仲が良くなくてあまりLINEを送れない場合、どうすればいいかという話ですが、実際に会って話をすることが大切です。

普段、学校や職場などで会うことがあれば、その時に話しかけて、距離を縮めていきましょう。

そこで話が盛り上がれば、後でLINE頻度を上げても相手は迷惑に思わないようになります。

また、余裕があれば直接会った時にデートに誘うのがいいですね。

二人きりで会ってじっくり話せる場を設けられれば、さらに仲良くなれるので、LINE頻度を上げることはもちろん、付き合うのも容易になります。

 

普段、相手の女性と会う機会がない場合は、会えるきっかけになるLINEを送るのがいいですね。

LINEのやり取りで仲良くなろうとするのもいいのですが、やはり多くの女性は実際に会った男性の方に好意を感じるため、なるべく会う機会を作ることが重要です。

最初はとにかく会えればいいので、デート目的でなくても構いません。

どんな理由でも会うことができれば会話をすることができますし、そこからデートに繋げることもできます。

 

また、すでに相手の女性と仲が良い場合はどんどんデートに誘うのがいいでしょう。

仲が良い女性には高頻度でメッセージを送ってもいいわけですが、だからといってメッセージを送るだけではなかなかそれ以上の仲には発展しません。

デートを重ねることで、はじめて女性を落とす見込みが出てきます。

仲が良い女性ならデートに誘いやすいですし、良い関係が続いているうちに行動を起こすべきです。

今の仲の良さがずっと続くとはかぎりませんし、モタモタしていると相手の女性に彼氏ができてしまうかもしれません。

一度彼氏ができてしまったら、いくら仲が良くても恋人にはなれないわけですからね。

 

LINEでのデートの誘い方

 

適切なLINEの頻度がどれくらいであったとしても、結局女性を落とすにはデートに誘うのが一番です。

そのため、本質的にはたくさんLINEでメッセージを交換することよりも、デートの誘い方を考える方が、モテるためには優先順位が先にきます。

たとえば、初デートに誘う場合は、時間を夜ではなく昼間に指定するのがいいでしょう。

ご飯に行くのならディナーよりもランチがいいです。

 

なぜかというと、初デートでいきなり夜に会うのはハードルが高いからです。

夜は予定が詰まっていることが多い上に、女性からするとお持ち帰りの危険があります。

なので、夜の時間帯を指定するよりも昼間に指定する方が、女性がデートに応じてくれる確率が高まります。

 

それからLINEでの文面ですが、はっきりと「デートをする」というニュアンスでは書かないでください。

そのニュアンスでメッセージを送ると、下心が丸出しなので、女性は警戒してしまいます。

たとえば、相手の女性がパスタ好きなら、「良いパスタの店を見つけたら行かない?」という誘い方をするといいですね。

この書き方ならデートではなく、ただパスタを楽しむだけという捉え方もできるので、女性は誘いに応じやすくなります。

 

また、誘いをかける前にデート場所に関連した会話を事前にしておくと、さらに成功率が高まります。

たとえば、パスタ店でのデートに誘いたいなら、LINEや実際に会った時にパスタの話題を出しておきます。

そうすれば、後でLINEでデートに誘う時の布石になるわけですね。

 

いきなり脈絡なく「パスタの店に行かない?」と言っても、相手からすると「なんで?」と思ってしまうので、断られてしまうかもしれません。

ただし、一度断られたとしても、それで終わりというわけではありません。

別にデートの誘いを二度、三度してはいけないという決まりはないですからね。

 

実際に一度断られた後に今度はそれよりも簡単な誘いをすると、成功しやすいという交渉術があります。

これは「ドア・イン・ザ・フェイス」というテクニックです。

このテクニックを恋愛に応用する場合ですが、まず「次の休みの日に遊園地に行かない?」と聞きます。

遊園地は長時間遊ぶことになるため、当然ハードルの高い誘いです。

まだ付き合ってもいない女性が相手なら、普通断るはずですよね(もちろん応じてくれる方がいいですが)。

断られたら「じゃあ、次の休みの日にご飯一緒に食べない?」と聞きます。

すると相手の女性は「ご飯だけならいいか」と思うようになります。

 

一度、断っているという罪悪感があるので、女性は最初よりも応じやすくなっているわけですね。

なので、もし「パスタの店に行かない?」という誘いを断られたら、「少しだけ近くでお茶しない?」など、簡単な誘いに切り替えれば今度は成功するかもしれません。

ドア・イン・ザ・フェイスを使ってデートに誘う時の注意点は、うまく次の誘いのハードルを下げることです。

ハードルが下がっていないとただのしつこい男ですし、ハードルが下がりすぎると、今度は効率的に距離を縮められないという問題が起きますからね。

また、誘う回数は最高3回までです。

3回を超えると、いくら次の誘いのハードルが下がっていたとしても、ストーカーっぽくなってしまいます。

また誘うとしても、日を変えるのが無難でしょう。

それからもちろん、うまくデートに誘えたとしても、それで満足するのではなく、「デート中にいかに距離を縮めるか」といったことも考えてくださいね。

★有料マニュアルと限定動画を無料プレゼント中です★

サイトでは言えない『好きな女性を簡単に落として彼女にする具体的な方法』は公式LINE@限定で教えています。

女性を性格のタイプ別に分けて落としていける再現性の高い秘伝の方法です。

知りたい場合は、今すぐにLINEの友達追加をおすすめします。


10日で好きな女性を落とせるメール講座!!

期間限定で以下5つの優良マニュアルを無料でプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

【5つの優良マニュアルの内容】

●一瞬で狙った女性を虜にしていく会話術!
●メールやLINEを既読スルーされた場合の復活方法!

●キャバ嬢と付き合えるキャバクラ無双ガイド!

●空き時間にスルっと人妻のセ〇レを作る裏ワザ!

●恋愛初心者もできた!女性がドキっとするキスのテクニック!

マニュアル実践者の感想はこちら

 

メール講座限定でサイトではお伝えしきれない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをがっつり教えています!

 

あなたがこれから恋愛で勝ち続けていきたいという場合、女性を性格のタイプ別に分けて落としていける禁断のノウハウをメール講座限定でレクチャーしています。

あまりにも再現性の高いノウハウですので、正直もったいなくてサイトでは明かすことができませんのでメール講座限定とさせていただいています。

 

これから恋愛で勝ち続けていきたいという方や、本気で女性にモテたい方や、恋愛で苦しい想いをこれ以上したくないという方など本気の方だけにお伝えしています。

 

メール講座で学ぶことであなたは以下7つの快感を手に入れることができます。

 

1、好きな女性を振り向かせる快感!

2、好きな女性に好かれる快感!

3、好きな女性とセックスする快感!

4、好きな女性と付き合える快感!

5、好きな女性に愛される快感!

6、好きな女性に求められる快感!

7、好きな女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きになった女性を自分のモノにできる刺激や幸福と体を重ね合える快感を求めるなら下記より【10日で好きな女性を落とせるメール講座】へ今だけ無料でご参加ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 2 =