モテない男性にありがちな女性に嫌われやすい特徴と最大の勘違い

どうも、賢治です。

人の好みは十人十色ですから、容姿が多少不細工だからといって女性にまったくモテないということはありません。

男女とも若いうちは外見を重視することも多いですが、徐々にそれだけが恋人に求めるものではないと気づいていくものです。

 

ただ、全体的な傾向を見ると、「こんな男性はモテない」という特徴はいくつか挙げられます。

 

もちろん例外はあるので、その特徴にいくつか当てはまるからといって一生彼女ができないとは限りませんが、多くの女性には恋愛対象にも思ってもらえないでしょう。

 

性格面ではなかなか直しにくいこともありますが、身だしなみなどちょっと気を付けるだけで改善できることはあります。

そこで、モテない男性にありがちな特徴をいくつか挙げて説明していきましょう。

 

不潔な男性、着こなしに清潔感のない男性もNG

 

彼女ができない男性の特徴で清潔感については詳しくお伝えしましたが、これは性別にかかわらず誰にでも当てはまることですが、不潔な人で異性にモテる人などほぼいません。

ただ、男性よりも女性の方がこの点は敏感なので、男性としてみれば大丈夫と思うことでも女性には不潔と捉えられることがあります。

 

風呂には入らない、歯は磨かない、爪は伸びっぱなし、服は同じものを何日も着ている…、というのでは誰が見ても不潔ですからモテないことに不思議はありません。

 

ただ、風呂には毎日入っているし、身だしなみにもある程度は気を付けているから問題ないと自分では思っている男性でも、女性には清潔感のない人と陰で囁かれている可能性があります。

 

モテないと感じている人は、まず自分の身だしなみを客観的にチェックしてみましょう。

 

服は毎日着替えていますか?

シワだらけではありませんか?

同じ服を何日も着続けると汚れもにおいも出てくるのでNGですが、毎日洗濯しているから大丈夫という人も油断は禁物です。

 

せっかく洗濯していても、シワシワの服では清潔感がないように見えてしまいます。

シワだらけの服だけで、「服は脱ぎっぱなしで部屋も汚いんだろうな」なんて連想されてしまうこともあります。

おしゃれかダサいかという以前の問題ですね。

 

一般的に女性は男性よりも身だしなみに敏感ですから、男性には大したことないと思うことでも、それが原因で幻滅されてしまうこともあるのです。

 

また、アイロンをかけていたとしても、服の着方によっては清潔感がないような印象を与えることもあります。

袖や丈はちょうどいいか、下着が透けていないか、また、靴下など隙間からちょっと見える部分は油断していないか、などなど細かいところまでチェックしてみましょう。

 

あと、「ここまでは気を付けている、大丈夫」と身だしなみには自信がある男性でも見落としがちなのが、シャツから透ける乳首です。

 

夏場などTシャツだけで過ごす時には特に注意してください。

 

男性としては、特に鍛えた肉体美を自慢にする人など、乳首が透けている方がワイルドで男らしいと思うかもしれませんが、女性でその意見に共感してくれる人はごく少数だと思った方がよいでしょう。

 

どんなに清潔にして身だしなみに気を付けていても、乳首が透けているだけで「生理的に受け付けない」とか「不潔そう」などと思う女性が一定数いるのです。

 

職場で透けていると、場合によってはセクハラとも捉えられかねません。

一度出かける前に鏡でチェックしてみましょう。

薄着だと完全に乳首を隠すことは難しいですが、重ね着する、インナーを1枚多くする、ニップレスを使うなど対策はいろいろあります。

恋愛初心者
清潔感を出すことは女性にモテるためには大事な事だと思っていましたが、服の着こなし部分までは注意が行き届いていませんでした。おそらく僕もシャツなどシワになったまま来てしまっていたと思います。乳首が透けているとか浮いているという事も気にしたことがないのでこれからは気にするようにします。
ケンジ
そうだね。意外と清潔感に関しては気を使っていても洋服やスーツなど着こなし部分までは気が回っていないという男性も多いからね。着こなし方によっては清潔にしているのに不潔な印象を与えてしまう事にもなるから気を付けようね。

 

プライドは高すぎても低すぎてもモテない

 

次に、性格面でモテない男性の特徴を見てみましょう。

自慢話ばかりでプライドの高い男性はモテないばかりか女性に嫌われます。

 

男性は大昔からの本能的なものなのか、どうしても他人より自分の方が能力が高いことを示したい傾向があります。

 

昔は強い男が多くの女性をモノにしていたわけですから、自分を大きく見せたいと思う気持ちは仕方のないことかもしれません。

 

しかし、客観的な評価以上に自分のことを高く見積もっているようでは、女性にも男性にも好意を持たれることはないでしょう。

 

実際に高い能力があったとしても、なるべく謙虚に振舞うことが大切です。

また、プライドや自慢と関係する部分もありますが、人の悪口を言う男性もモテません。

「女性だってよく陰口を言ってるじゃないか」と反論したってダメです。

 

女性にとって、他人のことなどかまわずにどんと構えている男性の方が頼もしく見えます。

もちろん女性でも人の悪口ばかり言っている人は嫌われるものですから、人のことを悪く言っている暇があるなら自分を成長させるよう努力しましょう。

 

人の悪口を言ってストレスを発散したいという気持ちも分かりますが、女性にモテたいのであれば普段から他人の悪口をボロボロと口に出してしまう癖があるという場合は気を付けましょう。

 

また、プライドが高い男性はモテないからといって、「どうせ僕なんか・・・」などと、自信のないところを見せてもモテることにはなりません。

 

自信があり過ぎるのも問題ですが、いつも弱気な発言ばかりで自分に自信が持てない男性では、女性にとって魅力的に映ることはないでしょう。

 

「女性に弱みを見せれば母性本能をくすぐるのではないか」と考える人もいるかもしれませんが、いつも弱気でネガティブなことばかり言っている男性は、女性にとって鬱陶しいだけの存在です。

そもそも母性本能のくすぐり方を勘違いしている男性が多いので、母性本能の正しいくすぐり方というのを確認しておいてください。

 

自分に自信のない人は、無理に根拠のない自信を持つ必要はありませんが、なるべくポジティブシンキングで前向きに進もうと考え方を変えていきましょう。

 

「いつも一生懸命頑張っているけれど時折失敗することがある」ぐらいが女性の母性本能をくすぐるのにちょうどいいです。

完璧すぎてもダメすぎてもモテないことを肝に銘じておきましょう。

 

表面的な優しさだけではモテない

 

女性は「優しい人が好き」とよく言います。

ただ、勘違いしてほしくないのは、「優しい」とは女性の言うことを何でも聞いてあげることではないことです。

 

お姫様扱いされれば女性は気分良く感じるでしょうが、実際に恋人関係になって付き合っていくのなら、女性の言うことは何でも無条件に従うという態度では長続きしないでしょう。

 

何でも言うことを聞いてあげるYESマンでは刺激がないので、付き合えたとしてもそのうち物足りなくなって女性の方が離れていくという事がよく起こります。

 

声を荒げたりしてはいけませんが、叱るべき時にはきちんと叱ってあげるのも優しさです。

 

一昔前には、アッシー君といって夜中でも遠距離でも女性が呼べばいつでも迎えに来てくれる男性がいましたが、こういう女性にとって都合のいいだけの男性は恋愛対象に入れてもらえません。

 

女性は常に自分の言いなりになる男性より、いざという時はぐいぐいリードしてくれる男性の方が頼もしく思うものですし、男性としての魅力を感じるものなのです。

 

女性への気遣いはモテるために大切なことですが、機嫌を損ねないように気を遣ってばかりいては、女性はすぐに飽きてしまい、やがてつまらない男として捨てられるのがオチでしょう。

 

自分の意見を持ち、主張すべきことはちゃんと主張することが大切です。

 

また、「優しい人がタイプ」という女性の言葉にも気を付けた方がよいでしょう。

 

そういう女性は、自分の好きな人が自分に優しいことを求めているのであって、好意を持っていない男性でも優しくされたら好きになるというわけではないからです。

 

どんな優しさかにもよりますし、優しく接していたことが好意のきっかけにはなるかもしれませんが、優しいだけでは武器にならないことに注意してください。

 

自分では優しく接しているつもりでも、女性は「面倒な相手に気に入られてしまった」と思っていることだってあります。

 

また、表面的な優しさでは単なる八方美人と捉えられてしまうこともあるので、最初から優しさをアピールするのではなく、優しさは後からにじみ出てくるものぐらいに思っておいて方がよいでしょう。

 

実際に昔の僕がこれらのミスをして女性にモテずに悩んでいた時期があったのでよく分かります。

女性に対してとにかく優しくしていればそのうち好きになってもらえるなどと、変な期待や勘違いをしている男性が多いですが、そのままの考え方では女性にモテずに悩むことになりますよ。

「俺は女性に優しくしているのになぜダメなんだろう?」と疑問に感じている場合は、このサイトで女性にモテる考え方を学んでください。

 

モテない男性ほど、女性に対する考え方に目を向けずにモテるためのテクニック的な部分ばかりを追い求めがちです。

 

しかし、テクニックばかりを求めてもうまく行かないのが恋愛です。

 

残念ながら、相手の女性の気持ちを考えたり、分かろうと努力しない男性にはテクニックばかりを追求しても無意味と言えるでしょう。

A子
優しい男性が好きなのは確かだけど、誰から優しくされるかにもよるよね。自分が好きな男性からの思いやりや優しさは嬉しいけど、相手によってはそう思えないというか、むしろ好かれようと必死になって優しさを振りまいている感じが見えた場合なんかは逆にひいちゃうよね。

★有料マニュアルと限定動画を無料プレゼント中です★

サイトでは言えない『好きな女性を簡単に落として彼女にする具体的な方法』は公式LINE@限定で教えています。

女性を性格のタイプ別に分けて落としていける再現性の高い秘伝の方法です。

知りたい場合は、今すぐにLINEの友達追加をおすすめします。


10日で好きな女性を落とせるメール講座!!

期間限定で以下5つの優良マニュアルを無料でプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

【5つの優良マニュアルの内容】

●一瞬で狙った女性を虜にしていく会話術!
●メールやLINEを既読スルーされた場合の復活方法!

●キャバ嬢と付き合えるキャバクラ無双ガイド!

●空き時間にスルっと人妻のセ〇レを作る裏ワザ!

●恋愛初心者もできた!女性がドキっとするキスのテクニック!

マニュアル実践者の感想はこちら

 

メール講座限定でサイトではお伝えしきれない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをがっつり教えています!

 

あなたがこれから恋愛で勝ち続けていきたいという場合、女性を性格のタイプ別に分けて落としていける禁断のノウハウをメール講座限定でレクチャーしています。

あまりにも再現性の高いノウハウですので、正直もったいなくてサイトでは明かすことができませんのでメール講座限定とさせていただいています。

 

これから恋愛で勝ち続けていきたいという方や、本気で女性にモテたい方や、恋愛で苦しい想いをこれ以上したくないという方など本気の方だけにお伝えしています。

 

メール講座で学ぶことであなたは以下7つの快感を手に入れることができます。

 

1、好きな女性を振り向かせる快感!

2、好きな女性に好かれる快感!

3、好きな女性とセックスする快感!

4、好きな女性と付き合える快感!

5、好きな女性に愛される快感!

6、好きな女性に求められる快感!

7、好きな女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きになった女性を自分のモノにできる刺激や幸福と体を重ね合える快感を求めるなら下記より【10日で好きな女性を落とせるメール講座】へ今だけ無料でご参加ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + 14 =